クリスマスプレゼント企画!100万円山分けキャンペーン実施中!
ここは天国?えりたく夫婦が埼玉「おふろcafé utatane」で1日まったり&車中泊デートしてきた
ここは天国?えりたく夫婦が埼玉「おふろcafé utatane」で1日まったり&車中泊デートしてきた

ここは天国?えりたく夫婦が埼玉「おふろcafé utatane」で1日まったり&車中泊デートしてきた

えりたく夫婦の嫁。ハスラーで日本中を旅する毎日。旅とお酒と歌うことが大好き。 ・Twitter & Instagram: @erincology

ハスラー車中泊で日本一周中のえりたく夫婦・菅原恵利です。今回は、埼玉県さいたま市にある人気の温泉施設おふろcafé utataneに夫婦で1日デートと、Carstayステーションになっている駐車スペースでそのまま車中泊してきた体験談をご紹介します。


夫婦・カップルでゆっくり過しながら楽しめます。新しいデートコースとして、ぜひ参考にしてみてください♪

話題の「おふろcafé」とは?


若い女性たちやカップルの間で人気を集めている温浴施設ブランド「おふろcafé」。どんどん全国に店舗が増えています。それぞれが違ったコンセプトを持っているので、その土地の「おふろcafé」でしか味わえないオリジナリティ溢れる世界観を楽しめます。


埼玉県にはさいたま市(おふろcafé utatane)・熊谷市(おふろcafé bivouac|ビバーク)・児玉郡(おふろcafé 白寿の湯)の3店舗、静岡県(おふろcafé bijinyu|美肌湯)に1店舗、滋賀県(大津温泉 おふろcafé びわこ座)に1店舗オープンしています。


そして三重県のおふろcafé 湯守座も駐車スペースがCarstayステーションになっているので、車中泊が可能です。

「おふろcafé utatane」到着〜チェックインまで


「おふろcafé utatane」の駐車場は高架下にありました。


目の前に電車が通っているので、見晴しに関しては絶景!とは言えない車中泊スポットですが、まずは「おふろcafé」で旅の疲れをゆっくり癒しに行きましょう!



はじめにフロントで「Carstayで予約しました」と伝えると、店員さんが館内の使い方・車中泊の際のルールなどを説明してくれます。


今まで色んなCarstayステーションに行きましたが、まだオペレーションがしっかりしていないスポットもありました。カードで会計済みなのに気づかず現金払いを請求されるケースや、ホストさんや店員さんがあたふたして受付で待たされたり。


さすが「おふろcafé」は人気でCarstayの予約も慣れているのか、店員さんのマニュアルがちゃんとあったおかげで、スムーズに入館・車中泊できました。



Carstay利用だと温泉がフリータイム1,000円で利用できますが、館内着は付いてきませんでした。


館内着は200円でレンタルできるので、長時間「おふろcafé」館内でゆっくり過ごすなら、レンタルした方が快適に過ごせます。

「おふろcafé utatane」館内の様子は?

・おふろの様子は?



館内がとにかくおしゃれな「おふろcafé」。

大浴場、サウナ、パウダールームは、所どころ乙女心をくすぐるカラフルでポップなデザインに気分が上がります。露天風呂は、埼玉の名湯「白寿の湯」の運び湯。フリータイムの間、好きな時に何度でも入れるおふろです。

・飲食スペース

おふろ上がりは、埼玉県川越市発祥のコエドビール!

「おふろcafé」はドリンクや軽食だけじゃないのです。食事メニューも充実しているので、ランチ・ディナーどちらも「おふろcafé」で済ませても飽きませんでした。

夫・拓也のランチは「美味しい卵を忍ばせた焼きカレー」(980円税別)

特に卵料理は「角田さん家のごくじょう卵」という栄養価たっぷりのこだわり卵が使用されていて、美味しかったです。

「ロコモコボウル」(1,050円税別)と「ノルウェーサーモンのポキボウル」(1,180円税別)

お会計は受付で渡されたバンドのバーコードで読み取り、退館の時に清算です。

・休憩スペース


私たちが訪れたのは9月上旬で夏休み期間だったせいか、平日でも10代くらいの若い学生さんで溢れ返っていました。

ソファーやリクライニングチェア、ハンモックなどの休憩できるスペースは館内の至る所にありますが、どこを探しても満席状態・・・。

19時を過ぎたあたりから徐々に人が減っていって、夜は居処を選びたい放題でゆったり過ごせました!

暖炉の火を眺めていると、心が落ち着きますよね・・・

1人でも、カップルでも、女性同士でも。心ゆくまで、まったり過ごすための設備が充実しています。


「おふろcafé」はどの店舗も、休憩スペースがおしゃれで広々。

「おふろcafé utatane」は天井にオーロラをイメージしたカーテンが、ゆらゆらと心地よく揺られているのが特徴的。


多くの雑誌、漫画などの本が無料で読めます。

旅雑誌を見ながら、これからのバンライフ旅の計画をする時間が楽しい!

ラウンジには無料コーヒーも用意されています。

「おふろcafé utatane」は快適に車中泊できる?


(1)車中泊スポットの様子

・車中泊する日に雨が降ってると、トイレなどで出入りする時にかなり億劫・・・。ここは高架下が屋根代わりになって、雨でも濡れる心配なし。所どころ水滴が落ちてくる箇所もありましたが、そこを避ければ大丈夫です。(駐車場〜おふろcafé入口までの数メートルだけ屋根がないだけ)

・駐車スペースのすぐ横に線路が通っているため、朝7時前ごろ電車の「ガタンゴトン」という音で目が覚めました。夜中は割と静かでぐっすりと眠れました。

・朝5時から「おふろcafé」で朝風呂(454円)も入れます。


(2)トイレや水道設備は?

「おふろcafé」営業時間内(10:00〜翌9:00までの23時間営業)は、館内のキレイで清潔なトイレを利用可能。トイレに手洗い場もあるので歯磨きもできます。


(3)周辺にコンビニは?

横断歩道を渡ってすぐ向かい側に、24時間営業のファミリーマートがあります。

(4)Carstayで予約するメリットは?
「おふろcafé」の館内で26:00以降〜翌9:00まで過ごす場合、1人につき深夜追加料金(+840円)がかかります。Carstay車中泊利用は1台につき1泊500円。その上トイレも利用できるので、少し安く済ませられますね。入館すると駐車場までしか行き来ができないので、夜中コンビニに行ったりしたい方は車中泊で予約すると便利です。

まとめ:「おふろcafé utatane」で1日まったり、癒されました!


カップル・夫婦の新しいデートコースに、Carstayステーション「おふろcafé utataneで車中泊はいかがでしょうか?大切な人と丸1日まったり、特別な時間を過ごせること間違いなしです♪


>>「おふろcafé utatane」詳細・車中泊予約ページ






この記事で紹介したキャンピングカー/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

えりたく夫婦の嫁。ハスラーで日本中を旅する毎日。旅とお酒と歌うことが大好き。 ・Twitter & Instagram: @erincology

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device