🌸学割キャンペーン実施中!25%オフクーポン🎁
Carstayでレンタルできる!ペット乗車OKのキャンピングカー5選:埼玉編
Carstayでレンタルできる!ペット乗車OKのキャンピングカー5選:埼玉編

Carstayでレンタルできる!ペット乗車OKのキャンピングカー5選:埼玉編

東京×犬に特化した情報検索サイト「いぬのまどぐち」の運営者。クルマを通して「イヌと暮らす」ことの楽しさを広めていきます!

キャンピングカーは車内が広く、空調などの設備も整っています。その居住性の高さから、ペット連れのかたにも非常に注目をされているようです。


筆者は、キャンピングカーのシェアサービスを展開するCarstay(カーステイ)を利用して、レンタルしたキャンピングカーで、愛犬(中型犬)と遊びにいくことがよくあります。


実際にキャンピングカーでの旅を何度か体験し、「ペット連れ旅行との相性のよさ」を実感しているところです。移動と宿泊の両方が可能なキャンピングカーなら、愛犬とのおでかけがもっと楽しく充実したものになるんですよ。


現在Carstayには、ペット乗車可能なクルマが約100台登録されており、全国のさまざまな場所でクルマをレンタルすることができます。


たくさんの車両がある中から、今回は埼玉県でレンタルができるキャンピングカーを5つご紹介します!

「ペット乗車可能」なキャンピングカー5選

以下でCarstayでレンタル可能な「ペットと乗れるキャンピングカー」を5つご紹介します。


車両の予約ページから、ホルダーさんに直接問い合わせすることも可能です。不明点がある場合や、予約カレンダーを見ても空き状況が確認できない場合は、ぜひホルダーさんまで問い合わせをしてみてください。

①cocoキャンパー号(埼玉県春日部市)


最初にご紹介するのは、トヨタのカムロードをベースにした東和モータース社のキャンピングカー 「WOHN9(ヴォーン9)」です。最大7人乗りで6人までの就寝が可能で、料金は1泊(24時間)22,900円〜。ペット料金はかかりません。


ペット連れの旅には嬉しい「家庭用エアコン」も搭載されています。電子レンジやシンク、トイレもあり、車内の居住性は高め。まるで移動するホテルのように、快適に過ごすことが可能です。



車内にトイレがあるので、雨の日や渋滞時、深夜・早朝も安心。靴入れやクローゼットもあり、家族や友人など大人数での利用時も衣類をスッキリと収納することができます。


モバイルWi-Fiもあるため、リモートワークやワーケーションにも最適!移動先でも快適にネットを使うことができるのは、とても嬉しいですよね。


また、Carstayには「長距離割引」があります。キャンピングカーを長い期間借りるほど割引率が上がるので、ワーケーションや長期での旅行におすすめですよ。



②enjoy!人気のフル装備!これぞ本格キャンピングカー(埼玉県草加市)


次にご紹介するのは、トヨタのカムロードをベースにしたバンテック社のキャンピングカー「レオバンクス」。最大7人乗りで4人までの就寝が可能。料金は1泊(24時間)14,800円〜となっています。


ペットを乗せる場合は追加で1,000円(24時間)が必要。乗車時はケージが必須です。



さまざまなオプションを選択することができるため、手ぶらでのキャンピングカー旅も可能です。大容量のポータブル電源やオイルヒーターをプラスすれば、快適な車中泊が実現しますよ。


ホルダーさんの運営するInstagram(@kodomo_to_camp)では、クルマの内装やお客様の声、実際に使ってるようすを紹介しています。気になったかたはぜひチェックしてみてください。



③温水・2mベッド ・ゆったり装備のアルビオン(埼玉県さいたま市)


最大7人乗りで6人までの就寝が可能な、トヨタのカムロードをベースにしたAtoZ社のキャンピングカー「アルビオン」。料金は1泊(24時間)15,300円〜。ペット料金はかかりません。


ペットは大型犬も乗車可能で、数少ない「ケージ無しOK」の車両です。高身長のかたでも足を伸ばして寝られるほど広い車内は、人も犬も快適に過ごすことができます。



自転車やサーフボードの持ち込みも可能。温水のシャワーも出るため、いつでもすっきりとリフレッシュすることができます。


親子で就寝できる広々としたバンクベッドは、秘密基地のような空間!DVDプレイヤーも完備しており、雨の日や渋滞中には、車内でDVDを見て楽しく過ごすことができますよ。


大きなクルマの運転が不安なかたは、事前の試乗運転体験(無料)も可能です。



④【指定場所まで配車無料】アミティリア2段ベッド 4WD スタッドレスタイヤ 新車(埼玉県川口市)


マツダのボンゴをベースにした、AtoZ社のキャンピングカー「アミティ」もおすすめ。この車両は最大6人乗りで6人までの就寝が可能。料金は1泊(24時間)22,000円〜となっており、ペット料金はかかりません。


4輪駆動車でスタッドレスタイヤが装着されており、FFヒーター(エンジン停止時も車内を温めることができるヒーター)も付いています。愛犬と一緒にハイキングや雪遊び、SUPなどのアウトドアを楽しみたい方に特におすすめです。



追加オプションも豊富で、BBQができるセットや焚き火台、チェア、クーラーボックスなどの貸し出しがあります。オプションが充実しているため、手ぶらで車中泊キャンプに出かけることも可能です。


また、都内23区と近隣県には、無料の「配車サービス」を行っています(要問い合わせ)。時間がないかたや自家用車がないかたでも、安心して車両をレンタルすることができますよ。


車両の大きさは、一般的なキャンピングカーと比べると少し小さめサイズではありますが、車内はとても広く、愛犬とのおでかけには十分な広さがあります。




⑤クレソンボヤージュ エボライト タイプ(埼玉県越谷市)


最後にご紹介するのは、トヨタのカムロードをベースにしたナッツRV社のキャンピングカー「クレソンボヤージュ エボライト」です。


最大7人乗りで6人までの就寝が可能。料金は1泊(24時間)36,000円〜となっており、ペットを乗せた場合には追加で5,500円が必要となります。ペットの乗車時はケージが必須です。



この車両はエンジンを止めた状態で、エアコンを5時間以上使用することが可能です。季節を問わず、車内で快適に過ごせますよ。


就寝スペースはとても広く、成人男性でも足を伸ばして寝ることができます。車内後方には常設の2段ベットもあり、そちらを使用すればベット展開も不要。車内飲食も可能になっています。


愛犬と一緒に好きなものを食べて、キャンピングカー旅を楽しんでくださいね。



キャンピングカーに乗って愛犬と遊びに行こう!


今回は、埼玉県でレンタルができる「ペット乗車OKのキャンピングカー」を、5台ご紹介しました。


Carstayには、今回ご紹介した車両以外にも、ペットと乗れる車両が全国に100台以上登録されています。初めてキャンピングカーを運転するかたにも最適で、行き先に合わせて、お好みのキャンピングカーを選ぶことが可能です。


「クルマでおでかけをしたいけど、愛犬の熱中症が不安だ」という方も多いと思いますが、エンジン停止中でもエアコンが使えるクルマをレンタルすることで、安心して旅行を楽しむことができますよ。

(*外の気温が20度でも車内気温は50度以上になります、特に5月から9月の夏日が続く時期の愛犬の車内放置は危険です)


以下の記事では、筆者が実際に愛犬(中型犬)と一緒にキャンピングカー旅をしているようすをご紹介しています。ぜひ旅の参考にしてみてください。


▼関連記事



この記事をシェアする

東京×犬に特化した情報検索サイト「いぬのまどぐち」の運営者。クルマを通して「イヌと暮らす」ことの楽しさを広めていきます!

Bg cover
Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device